メンバー全員1986年生まれ。2006年
a flood of circle結成。

バンド結成の翌2007年に早くも1stミニアルバム「a flood of circle」をイン ディーズ・リリース、弱冠ハタチ(当時)とは思えないその音楽観と卓越したラ イブパフォーマンスに注目が集まり、FUJI ROCK FESTIVAL'07に出演。 2008年には2ndミニアルバム「泥水のメロディー」を、さらに3ヶ月連続でライブ 音源をリリースしてシーンに頭角を現し、年末のCOUNTDOWN JAPAN 08/09に出演 を果たす。

2009年1月、初のワンマンライブを新宿ロフトで行いソールドアウト、3月には インディーズラストシングルがTOWER RECORDSインディーズチャート1位、レコ チョクロックうたで1位&2位を獲得し、ロックファンの脚光を浴びる。 同年4月、1st Full Album『BUFFALO SOUL』をSpeedstarからリリース。全国ツ アーを各地で満杯にする中、7月12日の代官山UNITツアーファイナル直前にギタ リストが失踪するも、バンドは入魂のパフォーマンスを披露し、つづくFUJI ROCK FESTIVAL'09、ROCK IN JAPAN FES. 2009のステージも大絶賛を受ける。10 月、東名阪クアトロでの自主ライブ企画開催と同時に失踪したメンバーの脱退を 正式発表し、新たなスタートを切った。

2nd Album
『PARADOX PARADE』

Speedstar Records
VICL-63477
¥2,500(tax in)
2009/11/18

1.博士の異常な愛情
2.Paradox
3.Ghost
4.アンドロメダ
5.月に吠える
6.-session #3-
7.Forest Walker
8.噂の火
9.Flashlight & Flashback
10.水の泡
11.プリズム

◇Guitar by
M-1,3,10 奥村 大(wash?)
M-7,8 菅波栄純
(THE BACK HORN)
M-4,11 竹尾典明
(FoZZtone)
M-2,9 安高拓郎
(椿屋四重奏)
<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
酔いどれ紀行
ただいま。
そろそろ死亡説流れるんじゃないか、と脅された
生きてます。

まずは溜めに溜めた七月後半から振り返ります

0722新宿TOWERRECORDS
久し振りのアコースティック シングルHuman Licenseリリース記念。
一人で2曲、三人で2曲。珍しい形で緊張感あったなあ
ライブに来てくれた人と握手するって非常に不思議な儀式だけれど、
感謝する機会であることは確かなので、来てくれてありがとう、的気持ちで臨んでいます。
がしかし更に言えば、面と向かって御礼を言う事より、
ステージからどかんと新しいロックで返すのが一番だと思うんで、
是非またライブ会場で会いましょう、的気持ちの方が強い。

0723FM802
マネージャーと二人旅で西へ。初めてラジオの生放送で弾き語りをした。
歌ったのは"コインランドリー・ブルース"
とにかく移動しながら読書し到着したら取材、を繰り返し、
最後は飲酒しながら読書し気づいたら寝ていた。
キャンペーンって基本的にはリリースの時にしかやらないわけですが、
サポートして貰っている事を肌で感じるには良いチャンス
発信する人と受信する人がいる事。
しかし最終的には僕次第、雑誌やラジオから欠片でも届いていたらと願います。

0724大阪TOWERRECORDS
インストア会場の中では一番広かった梅田。人もたくさん
弾き語りを初めてやる土地では、いつもと違う距離感に最初は戸惑う。
でもすぐにわかる。いつも通りやる。
特に大阪は土地柄なのか受け止めてくれるまでが早かった
(その分ハードルが高いのでしょうね)楽しかったです。

0725名古屋TOWERRECORDS
名古屋の会場は手作り感。でもお陰で近い感じになって良かった。
ここも初弾き語り。堅いかなと思ったけど、
顔を見たら一生懸命聴いてくれているのが分かった。
観辛かった人には申し訳ないです、そのうちまた違う形で演りに行きたい。
ストリートライブってこんな感じかなあと思いながら演っていたけど、
寒くなる前に東京のどっかで演ってみようかな。試されるよな。

0726渋谷DUO
DUO no CARNIVALと題したワンマンライブ。
今回はツアーファイナルではないので、
下半期攻撃態勢に入る我々のスタート地点にしたかった
そして活動の一通過点という以上に、
過去を引き連れていく事の大切さをもう一度確認したかった。
だからQuiz Showからぶっ飛ばして、ブラックバードで終えました
(実際最後はHuman Licenseをリプライズしてしまったけど)。
フェルディナン・グリフォン・サーカス、Chameleon Babyから
308、夜はけむりまで、単純に演っていて気持ちの良い夜だった。

ZOOMANITYで2010年を突き抜ける覚悟はとっくに決まっている。
同時に2011年の事をイメージする。その先のことも。

僕には故郷がないしつまり昔から繋がっている実感のあるものがほとんどない
でもブルースと出会ってからはずっとその生々しい音楽の力を信じているし
ロックンロールがそこから生まれたなら、
その力強く「届けられる」音楽の力を信じている
僕は今を確かめる。そして2011年のロックンロールに向かっていく。
見届けてほしい けどそれ以上に、
聴いてくれる人を連れて行きたい と思っています。
ツアーではこの気持ちを確認し鍛えそして証明しなくてはならない。

ロックンロールがなんのかは誰にも分からない。
愛とか自由とか正義が誰にも説明できないものであることに似てる。
ただ誰にでもそこに向かって戦うチャンスはあるし、
分かろうともがくほど、心が動いて何か生まれる。変わる。
まずは行動あるのみ。

そしてこの堅苦しさの100倍単純に楽しみたいな。楽しむぜー
ぶち上げてから考えよう、って先輩が歌ってたのを思い出した。

佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2010-08-29 23:29
ありきたりの狂気の物語
h.o-mi special3

0726 duonocarnival shibuyaduo
f0177417_19154248.jpg
f0177417_19153553.jpg
f0177417_19152752.jpg
f0177417_19152136.jpg
f0177417_19151262.jpg
f0177417_1915460.jpg
f0177417_19145536.jpg

いやあ、石井、活き活きしてるねえ。
f0177417_1916524.jpg

文章は今からの仕事終えたら書くんで、お待ちを じゃいってきます

佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2010-08-15 19:17
くそったれ!少年時代
h.o-mi special2 july

0703 mirraz超人2万パワーツアー shibuyaquattro
f0177417_1921057.jpg
f0177417_192312.jpg
f0177417_1915868.jpg
f0177417_1915368.jpg


0719 te'敢えて、理解を望み縺れ尽く音声や文字の枠外での『約束』を。 yokohamalizard
f0177417_1933021.jpg
f0177417_1932579.jpg
f0177417_1932173.jpg


更にもう一丁

佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2010-08-15 19:04
勝手に生きろ!
h.o-mi special1 june

0605 sakaespring nagoyaquattro
f0177417_18495666.jpg
f0177417_18493927.jpg
f0177417_18493534.jpg
f0177417_18493081.jpg


0606 gettingbetter shibuyao-east
f0177417_18504447.jpg
f0177417_18504148.jpg
f0177417_18503692.jpg
f0177417_18503186.jpg


今更写真館。オーミくんすまん。連発でいきます。 

佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2010-08-15 18:53


excite.musicmall

カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
公式ブログ
ブログランキングBEST3
ラウドネス二井原実
二井原実 BLOG
「R&R GYPSY」
ランキング1位bottom
ユニコーン
ユニコーンはブログもお好き!?
ランキング2位bottom
TRICERATOPS 吉田佳史
TRICERATOPS 吉田佳史のブログよしふみ
ランキング3位bottom
ア行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇a flood of circle
◇AJISAI
◇アナム&マキ
◇アナログフィッシュ
◇ANCHANG
◇UNLIMITS
◇H.
カ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇Cure Rubbish
◇ケンスペ
タ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇高橋優
◇竹内電気
◇China
◇つしまみれ
ナ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇中島卓偉
◇中山うり
◇ねごとのねごと。
マ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇MIX MARKET
◇Megu Mild
◇MOTORMUSTANG
◇MOMOKOMOTION
ヤ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ラ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇LITE
◇LAST ALLIANCE hiroshi
◇LAST ALLIANCE MATSUMURA
◇Lucky13
◇LaughLife
◇rega
◇Response THE ODGE
◇ROCKET K
ワ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇ワイルドマイルド
過去のブログ
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇音楽評論家 平山雄一
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。