メンバー全員1986年生まれ。2006年
a flood of circle結成。

バンド結成の翌2007年に早くも1stミニアルバム「a flood of circle」をイン ディーズ・リリース、弱冠ハタチ(当時)とは思えないその音楽観と卓越したラ イブパフォーマンスに注目が集まり、FUJI ROCK FESTIVAL'07に出演。 2008年には2ndミニアルバム「泥水のメロディー」を、さらに3ヶ月連続でライブ 音源をリリースしてシーンに頭角を現し、年末のCOUNTDOWN JAPAN 08/09に出演 を果たす。

2009年1月、初のワンマンライブを新宿ロフトで行いソールドアウト、3月には インディーズラストシングルがTOWER RECORDSインディーズチャート1位、レコ チョクロックうたで1位&2位を獲得し、ロックファンの脚光を浴びる。 同年4月、1st Full Album『BUFFALO SOUL』をSpeedstarからリリース。全国ツ アーを各地で満杯にする中、7月12日の代官山UNITツアーファイナル直前にギタ リストが失踪するも、バンドは入魂のパフォーマンスを披露し、つづくFUJI ROCK FESTIVAL'09、ROCK IN JAPAN FES. 2009のステージも大絶賛を受ける。10 月、東名阪クアトロでの自主ライブ企画開催と同時に失踪したメンバーの脱退を 正式発表し、新たなスタートを切った。

2nd Album
『PARADOX PARADE』

Speedstar Records
VICL-63477
¥2,500(tax in)
2009/11/18

1.博士の異常な愛情
2.Paradox
3.Ghost
4.アンドロメダ
5.月に吠える
6.-session #3-
7.Forest Walker
8.噂の火
9.Flashlight & Flashback
10.水の泡
11.プリズム

◇Guitar by
M-1,3,10 奥村 大(wash?)
M-7,8 菅波栄純
(THE BACK HORN)
M-4,11 竹尾典明
(FoZZtone)
M-2,9 安高拓郎
(椿屋四重奏)
<   2010年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Twilight
・1月22日 下北沢CLUB251
今月二度目のwash?、今回はワンマンライブ
凄まじく格好良かった。大さんは僕のヒーローだ
単純に前回より沢山聴けたし、会場の空気がとても澄んでいた
そして気付いたら何故か僕もステージに上げられていました
南波さんのきんきらきん!のストラトを抱えて。
その直後竹尾さんもステージにやって来ました。
指をばきばき鳴らしながら。彼は自ら乱入、流石です

南波さんの打ち上げはワールドクラスと伺っていたのですが、
正しく。腹が捩れました。
石井が尊敬の眼差しでその勇姿を見つめてた。
テキーラが出て来たり沢山飲酒しました
ワンマンとは思えない人数が打ち上げに参加していて、
ふと思い出した事があります
先日のMINE ROCKの際、大さんが
素晴らしい面子が集まるのは峰さんに人徳があるからなんだ
と言っていた事。仰る通り、
大さんはとても素敵な人達に囲まれていた.
何故かって大さんが素敵だからだ。と思った。
f0177417_2223039.jpg
そうです誕生日おめでとうございました 酒が呑める呑めるぞ

・1月23日 渋谷LUSH
DJデビュー ただ一度だけ、吉祥寺で15分くらいやった事あったけど概ね初DJ
告知が出来ず物凄く急に、かつさらりと前回記事でお知らせしたのみでしたが
来てくれた人に感謝します
"Can You See Me"で始める事だけ決めて(だって誰もかけないでしょう)
後は思いつくまま繋ぎました
最終的に"発光体"に辿りついたんですが経過の記憶が曖昧だな
Friendly Fires/The Check/BlieAN辺りは覚えてるけど後何だったかな
真に拙いプレイ振りでしたが僕自身は新鮮さが心地良かったです。
BPMやKeyやエフェクトの事を考える。つまり楽器だ。CDJ、家に欲しい
ケンゴさんと呑んだし(また本を貰ってしまった!)
田淵さんもまさかの緊急参加(いつ観ても振り切れています)
オワリカラと再会(ライブ格好良かった)
マスザワさんとスピッツが如何に格好良いかで意気投合し過ぎて、
マスザワさんのDJタイム(9割方スピッツ)も僕がやらせて貰いました
だってマスザワさん全部歌いながら駆けずり回っているから、
ほとんどミキサーの前に帰ってこないんだもの。楽しかったです

29日はDaisy Barで弾き語りをして、深夜はQUEでまたDJ。
楽しみ、というか楽しむ。いらっしゃる方は是非一緒に楽しみましょう。

・mob
今の所「承認する事」以外の作業が全然解らないんですが
ここで書かないことを書こうと思います

・quip
round up後夜祭でquipの誌面4ページを獲得したんですが
僕の希望で対談をさせて貰いました。貴重な出会いをさせて貰いました
顔が似てると言われます、あの方です。

佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2010-01-25 02:53
すばらしい雲
・1月1日 下北沢CLUB251
大晦日の我々のライブを演り終えた後、wash?を観に。
それにしても大さんの仕事納めから仕事始めまでが、短過ぎます
名曲からどっしり始まりました。新年早々泣かせるなあ
と思った矢先に四方爆発
フロアで暴れ踊ってらっしゃった南波さんが清々しく素敵でした。
美しい年始
(wash?名盤"love me"昨日リリース。おめでとうございます!)

・1月8日 新宿RED CLOTH
活動休止前最終ライブのThe Jerry of Beat'sを観に。
FUJI ROCKの新人ステージで初めて出会った時はお互い二十歳位だった
我々のツアーに参加して貰った事もある。
今は寂しい思いがあるけど、
それはこの日のライブがとても良かったから。
彼等がどう思っているのかは解らないから、
ただ次なる展開を楽しみにしていようと思います。

・1月13日 恵比寿東京都写真美術館
"木村伊兵衛とアンリ・カルティエ・ブレッソン東洋と西洋のまなざし"
という写真展を観に。
木村さんの"子守 パリ"という作品が格好良かったです。
色んな要素がばっちり決まり過ぎていて怖い程
映画"アンリ・カルティエ・ブレッソン瞬間の記憶"も観た。
写美の映像展示室は初めて入ったけれどまるで映画館の様ですね
写真の構図とか配列とかプリントの具合とか一つ一つの意識が異様に鋭くて、
観ていて心が砥がれた気がします

・1月17日 新木場STUDIO COAST
"MINE ROCK FESTIVAL"に出演
日頃ローディーとして助けて頂いている峰さんの主催。
峰さんはお仕事振りも流石ですが、お人柄が最高な方です。
じゃなきゃあ、こんなイベント絶対組めないと思います
素晴らしい面子に我々紛れ込んでおりました。凄く楽しかったです
photo by h.o-mi
f0177417_12572156.jpg
f0177417_1257259.jpg
f0177417_12573077.jpg
f0177417_12573344.jpg

打ち上げはMOBYさんとブラックミュージックトークさせて頂いたんですが
SOUL STIRRERSの話が出来る人に、初めて会った!興奮しました
仙台でSCOOBIE DOの皆さんと演れるのが本当に楽しみです

峰さん、いつもありがとうございます。

・1月19日 新宿WALD9
映画"かいじゅうたちのいるところ"を観に。
砂漠のシーン等印象に残る画が多くあった。
そしてKAREN Oの曲も良かった。
結局YEAH YEAH YEAHS観に行けなかった事がじわじわ悔やまれて来た


何だか遊んでばかりかのようですが、ばたばた毎日過ごしております
因みににスケジュールとして発表している以外にDJをもう一本やるので
お知らせ 直前ですみません。

・1月23日 渋谷LUSH
裏Beat Happening!MIDNIGHT DJ HAPPENING PARTY!
DJ : トマソン(オトナモード) 伊原真一(オトナモード) 高橋啓泰(プリングミン) 磯谷直史(monokuro)マスザワヒロユキ(ザ・ガールハント、テルスター) HALNA(Che-a) ケンゴマツモト(THE NOVEMBERS)星野概念(ストライカーズ) , and more...
MIDNIGHT SPECIAL BAND : オワリカラ
Open / Start 23:00 Advance 1500 / Door 1800 (+1D)
Beat Happening!VOL.271のチケットをお持ちの方は1000円+(+1ドリンク)で入場可

久々の麺王水口さんによるBeat Happeningです。
29日のDJは邦楽縛りとの噂があるのでこちらはより自由にかけます。
よーしケンゴさんと呑むぞー

今月はDJ、弾き語り、面白そうなのが沢山。
そしてTOUR PARADOX PARADEのチケットも発売しましたので、
よろしくどうぞ 気合漲ります

新宿DISK UNIONのルーツ&トラッド館がなくなって意気消沈 佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2010-01-21 13:02
Fourth Time Around
明けました。おめでとうございました。
初本 Newton2月号、初映画 8 1/2、初音楽(ライブ) wash?(最高)、
初TV NHK大江健三郎さん、初笑(初滑) 石井康崇、
初夢 定かでないが良かった気はしない
そうです僕は元気です。

早速去年を振り返らねばならないのがライブレポートなる物のかなしい性ですね

12月31日 新宿LOFT
年の瀬までライブが出来るというのはバンドマン冥利に尽きます。
ワンマン以来の新宿LOFTにて
年末ということで各出演バンド考案の年越しそばが販売されていました。
我々からは自称料理好きの石井が自信を持ってお送りした「泥水の蕎麦」
食べて頂けましたか。如何でしたか。
僕は食べていません。むしろ普通の「肉そば」を食しました。
興味が無かったのではなく、売り切れていたからです、念の為

数日前のイベントで椿屋四重奏の安高さんがゲスト出演して下さったんですが
ふとした会話から発展し
安高氏「31日、椿屋四重奏はライブ無いんだよ」
僕「僕らはLOFTで演りますので、もしもお暇でしたら観にいらして下さい」
安高氏「良かったら、ギターを持っていこうか」
一同「!!!ぜひとも!!!」
という様なやりとりがなされ、
31日にもまさかの緊急参戦して頂きました。最後の3曲で。
博士の異常な愛情/シーガル/ロシナンテ/ブラックバード/泥水のメロディー/Buffalo Dance/噂の火/Paradox/Flashlight & Flashback/プシケ
アルバムPARADOX PARADEで参加して頂いた2曲を演って貰ったわけです。
最後の最後までそれはそれは楽しい夜だった
f0177417_118326.jpg
f0177417_1183786.jpg
f0177417_1184218.jpg
f0177417_1184647.jpg
1月2日で結成から4年経った事になる我々は目下新曲量産中でして、
活きの良いのがぽんぽん生まれております 
良い感触、良い手応え、目に見えない物程ひしひし伝わるのは何故だろう。

引き続きこのレポートもやっていきます、コメントを返すのが遅いですが兎に角
お付き合いの程、2010年もよろしくどうぞお願いします
年男 佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2010-01-08 11:24


excite.musicmall

カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
公式ブログ
ブログランキングBEST3
ラウドネス二井原実
二井原実 BLOG
「R&R GYPSY」
ランキング1位bottom
ユニコーン
ユニコーンはブログもお好き!?
ランキング2位bottom
TRICERATOPS 吉田佳史
TRICERATOPS 吉田佳史のブログよしふみ
ランキング3位bottom
ア行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇a flood of circle
◇AJISAI
◇アナム&マキ
◇アナログフィッシュ
◇ANCHANG
◇UNLIMITS
◇H.
カ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇Cure Rubbish
◇ケンスペ
タ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇高橋優
◇竹内電気
◇China
◇つしまみれ
ナ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇中島卓偉
◇中山うり
◇ねごとのねごと。
マ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇MIX MARKET
◇Megu Mild
◇MOTORMUSTANG
◇MOMOKOMOTION
ヤ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ラ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇LITE
◇LAST ALLIANCE hiroshi
◇LAST ALLIANCE MATSUMURA
◇Lucky13
◇LaughLife
◇rega
◇Response THE ODGE
◇ROCKET K
ワ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇ワイルドマイルド
過去のブログ
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇音楽評論家 平山雄一
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。