メンバー全員1986年生まれ。2006年
a flood of circle結成。

バンド結成の翌2007年に早くも1stミニアルバム「a flood of circle」をイン ディーズ・リリース、弱冠ハタチ(当時)とは思えないその音楽観と卓越したラ イブパフォーマンスに注目が集まり、FUJI ROCK FESTIVAL'07に出演。 2008年には2ndミニアルバム「泥水のメロディー」を、さらに3ヶ月連続でライブ 音源をリリースしてシーンに頭角を現し、年末のCOUNTDOWN JAPAN 08/09に出演 を果たす。

2009年1月、初のワンマンライブを新宿ロフトで行いソールドアウト、3月には インディーズラストシングルがTOWER RECORDSインディーズチャート1位、レコ チョクロックうたで1位&2位を獲得し、ロックファンの脚光を浴びる。 同年4月、1st Full Album『BUFFALO SOUL』をSpeedstarからリリース。全国ツ アーを各地で満杯にする中、7月12日の代官山UNITツアーファイナル直前にギタ リストが失踪するも、バンドは入魂のパフォーマンスを披露し、つづくFUJI ROCK FESTIVAL'09、ROCK IN JAPAN FES. 2009のステージも大絶賛を受ける。10 月、東名阪クアトロでの自主ライブ企画開催と同時に失踪したメンバーの脱退を 正式発表し、新たなスタートを切った。

2nd Album
『PARADOX PARADE』

Speedstar Records
VICL-63477
¥2,500(tax in)
2009/11/18

1.博士の異常な愛情
2.Paradox
3.Ghost
4.アンドロメダ
5.月に吠える
6.-session #3-
7.Forest Walker
8.噂の火
9.Flashlight & Flashback
10.水の泡
11.プリズム

◇Guitar by
M-1,3,10 奥村 大(wash?)
M-7,8 菅波栄純
(THE BACK HORN)
M-4,11 竹尾典明
(FoZZtone)
M-2,9 安高拓郎
(椿屋四重奏)
<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
The Wolf That Lives In Lindsey
10月24日 宇都宮HEAVEN'S ROCK
Radio Carolineのオープニング・アクトで宇都宮。
前にもLOFTのイベント出してもらったり、真也さんはRooftopで対談させてもらったり、お世話になってます。有難うございます。
象のブルースを演って、随分久々に感ずる。この曲のツイン・リードのとこ演奏する度に「俺たち馬鹿だなー」って思うんだけど、何しろそこが良いんだ。ライブは凄く楽しかった
初めての人多かったと思うけど、喜んでくれてる感じが解った。観てくれた皆さんに感謝します。
打ち上げは佐野ラーメンの店で。やっぱり餃子食べなくちゃね。
冷たいビールを呑み辛いラーメン(凄く旨い)を食べ、ウエノさんと読書トーク。幾つか薦めてもらったので楽しみが増えた。ツアーの移動中にでも読もうと思ってます。御三方は一見怖そうですがとても素敵な方々です。これからも宜しくお願いします。
photo by h.o-mi
f0177417_1351339.jpg
f0177417_1352713.jpg
f0177417_1353514.jpg
f0177417_1355089.jpg
そう言えば髪を切りました。前が見える。俺以外の彼等は大分伸びてきたね。

10月27日 高崎CLUB FLEEZ
ここからはMaximum Volume Tourに参加。良いタイトル!
対バンは強豪ばかり。ストイックだし観てて迷いを感じない。学ぶことが沢山あった。というか単純にフロアで音を聴くのが気持ち良かった。
俺たちもみっちりリハして覚悟を決めて行った分、リアクションが良かったんで、今のやり方で良いんだっていう確信を深めた。光明を見たような気がした。
でも全然まだまだ。やれることなんて幾らだってあるから、このツアーで一つでも多く、一歩でも前に、一段でも高く、為して成る。つもりです。

佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2008-10-29 02:07
Bup A Loup
10月18日
デイジー・バーにやって来たThe Jerry Of Beat'sを観に、なべと下北沢へ。ずばっ と鳴ってる鋭いライブだった。あの勢いはどっから来てるのだろう 前に対バンしてからかなり経つ。次の機会を狙ってます。  
そしてTシャツ貰ってしまった。ありがとうございます。着ます。

その後なべちゃんが 今日シェルターにブッチャーズ出てるぞ と気付いたので移動。行ったら既に人いっぱいで観るの大変だった...けど、本当に行って良かった。唯一無二で渾然一体の物凄い音だった。

10月21日
CLUB QUATTROでNATSUMENが復活。高校生の時にロフトで観て以来だったので4年ぶりくらい?AxSxEさんを凝視してきました。今後の活動もわくわくして待っていたいです


ライブを観ると自分に何かが息衝いてる実感が沸いて、ライブが待ち遠しくなる。次の金曜日宇都宮でRadio Carolineの前座務めます。楽しみ。

佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2008-10-22 03:11
春の岬旅のをはりの鴎どり 浮きつつ遠くなりにけるかも  
10月12日 新宿LOFT
タワーレコードの10周年イベント(おめでとうございます)。ロフトにGRAPEVINEとTRICERATOPSが出るというので観に行きたいと思っていた矢先、我々も「Interval Act」なる名目で出演させてもらうことになったのだ。前座じゃなくてセットチェンジの間に演奏したわけ。

リハから既に大分興奮していたんで本番が更なる興奮だったのは言うまでもない  両バンドとも中学生くらいから聴いていたし、それこそギターを始めた頃に「GOING TO THE MOON」も「光について」も練習した記憶がある。
我々はとにかく短期決戦だった為、覚悟を決めてばーんと演って来た
打ち上げで和田さんと
f0177417_10135061.jpg


10月16日 下北沢440
弾き語り。440の階下にある251はよくお世話になっていたけど、こちらは初。
新曲やった。気に入ってくれたら嬉しいし、早くバンドで演奏したいとも思う。
ライブ自体楽しくやれたけど正直、まだまだ自分に足りないものを痛感した。暖かい反応の人もいて嬉しかったけど、練習あるのみ。せっかく一人で演る機会を貰えるんだから、俺には俺の出来ることが、あるはずだよな。
ということにして次を見ている。またそのうちふらっと演ると思うのでよろしくどうぞ


さて今日はジェリー・オブ・ビーツがデイジー・バーにライブしにやって来る!たのしみだぜー

佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2008-10-18 10:35
Under The Jasmin Tree
10月7日 下北沢SHELTER
What's Going On vol.4
f0177417_0465378.jpg
5月以来のシェルターWGO。今回はNo Regret Lifeとthe HANGOVERSが出てくれました。両バンドに本当に感謝します。客席からステージ袖から、良いライブみせてもらいました。
ハングオーヴァーズとは来月また千葉で演る。(tricoも出る!)楽しみ。
ノーリグともいつか絶対また演りたい。というか和奏さんとトミーさんとまた呑みたい。

セットリスト
1 シーガル
2 泥水のメロディー
3 エレクトリック・ストーン
4 Red Dirt Boogie
5 ブラックバード
6 308
7 ロシナンテ
8 THUNDERBOLT(新曲)
9 プシケ
オマケ ガラパゴス

岡庭の友人に真っ赤なギブソンの335を借りて演った、ひっさしぶりの308が楽しかった。気持ちよかった。335は物凄く魅力的な楽器だ。いつか必ず買う。B.B.のような。
おれたちはツアーを経て、シェルターが特化して暑い場所だということを再認識した。だからきっと感覚的に反応して、暑苦しさに便乗したんだと思う。熱くなった。
新しい曲もなかなかに暑苦しい性格だ。磨いてゆきます 練習練習
あ、あと石井のMCが久々にポピュラリティーを得ていた。ような気がする
f0177417_0461377.jpg
(写真はオーミくん)
そしてWGOは続く。11月12月も全部ぶっとばしてゆきたいと考えています。宜しく

で、個人的に次回ライブは下北沢440での弾き語りがある。10月16日19時より一人で演奏します。今なにをやるか思案中
新曲を演るつもりでいる。春頃からあった曲だが合宿で陽の目を見た曲。まだ題はない。
カバーもしたいし、既にリリースした曲を雰囲気変えてみるのも面白い。なにを演奏してほしいかメンバーに聞いてみるかなー
お時間ある人、気が向いたらふらっと聴きにきてください。

佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2008-10-15 01:50
Pueblo Nuevo
10月5日 水戸LIGHT HOUSE
楽しい面子
f0177417_426795.jpgセットリスト
1 シーガル
2 泥水のメロディー
3 エレクトリック・ストーン
4 ブラックバード
5 プシケ
6 ロシナンテ
7 ノック

4バンドもいて楽屋にいる人を全員知っている、という状況は案外珍しい。和む。
そして「人間の土地」を読んでいる時にPA中田さんがサン・テグジュペリ好きと判明して、とてもテンションが上がった。

我々が参加するS.T.T.はこれが最後だったので更なる気合で演奏
他のバンドを観るのも楽しかったし、良い夜だった。

さてSTANとは最近立て続けに一緒に演っていたので、これから先対バンが決まっていないのが寂しくもあった。
ちなみに第2回四駆対決はフラッド号が勝利したらしい。STAN号は壁に激突して大破したらしい。俺は見ていないが、おそらく戦いは続くであろう

終演後暇を持て余した我々
f0177417_453539.jpg

f0177417_4541592.jpg
f0177417_4543070.jpg

別れを惜しみました。

さー明日は久々のWGO しかもホーム・SHELTER
おたのしみに 

佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2008-10-07 05:02


excite.musicmall

カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
公式ブログ
ブログランキングBEST3
ラウドネス二井原実
二井原実 BLOG
「R&R GYPSY」
ランキング1位bottom
ユニコーン
ユニコーンはブログもお好き!?
ランキング2位bottom
TRICERATOPS 吉田佳史
TRICERATOPS 吉田佳史のブログよしふみ
ランキング3位bottom
ア行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇a flood of circle
◇AJISAI
◇アナム&マキ
◇アナログフィッシュ
◇ANCHANG
◇UNLIMITS
◇H.
カ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇Cure Rubbish
◇ケンスペ
タ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇高橋優
◇竹内電気
◇China
◇つしまみれ
ナ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇中島卓偉
◇中山うり
◇ねごとのねごと。
マ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇MIX MARKET
◇Megu Mild
◇MOTORMUSTANG
◇MOMOKOMOTION
ヤ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ラ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇LITE
◇LAST ALLIANCE hiroshi
◇LAST ALLIANCE MATSUMURA
◇Lucky13
◇LaughLife
◇rega
◇Response THE ODGE
◇ROCKET K
ワ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇ワイルドマイルド
過去のブログ
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇音楽評論家 平山雄一
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。