メンバー全員1986年生まれ。2006年
a flood of circle結成。

バンド結成の翌2007年に早くも1stミニアルバム「a flood of circle」をイン ディーズ・リリース、弱冠ハタチ(当時)とは思えないその音楽観と卓越したラ イブパフォーマンスに注目が集まり、FUJI ROCK FESTIVAL'07に出演。 2008年には2ndミニアルバム「泥水のメロディー」を、さらに3ヶ月連続でライブ 音源をリリースしてシーンに頭角を現し、年末のCOUNTDOWN JAPAN 08/09に出演 を果たす。

2009年1月、初のワンマンライブを新宿ロフトで行いソールドアウト、3月には インディーズラストシングルがTOWER RECORDSインディーズチャート1位、レコ チョクロックうたで1位&2位を獲得し、ロックファンの脚光を浴びる。 同年4月、1st Full Album『BUFFALO SOUL』をSpeedstarからリリース。全国ツ アーを各地で満杯にする中、7月12日の代官山UNITツアーファイナル直前にギタ リストが失踪するも、バンドは入魂のパフォーマンスを披露し、つづくFUJI ROCK FESTIVAL'09、ROCK IN JAPAN FES. 2009のステージも大絶賛を受ける。10 月、東名阪クアトロでの自主ライブ企画開催と同時に失踪したメンバーの脱退を 正式発表し、新たなスタートを切った。

2nd Album
『PARADOX PARADE』

Speedstar Records
VICL-63477
¥2,500(tax in)
2009/11/18

1.博士の異常な愛情
2.Paradox
3.Ghost
4.アンドロメダ
5.月に吠える
6.-session #3-
7.Forest Walker
8.噂の火
9.Flashlight & Flashback
10.水の泡
11.プリズム

◇Guitar by
M-1,3,10 奥村 大(wash?)
M-7,8 菅波栄純
(THE BACK HORN)
M-4,11 竹尾典明
(FoZZtone)
M-2,9 安高拓郎
(椿屋四重奏)
<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
DIVIN' DUCK BLUES
8月27日

Far France企画ライブを観に行った。
LOFTに行くと既に満員になっていて、中は熱気が凄かった。
そこでライブを繰り広げたバンドたちの凄みが、人も空気も熱くさせているって感じだった。良いライブってきっとそういうものだろうし、実際この日日本で1番面白いイベントだったろうと思う。

Far Franceは我々よりも齢が若い。バンドに齢の話を持ち出すのは無粋なことかも知れないけど、我々の周りにあまり年下のバンドがいない為か、いつもライブを観る度に、すげえーこいつら!と驚かされ、そして刺激されている。
俺は、4人が4人とも強烈であることがFar Franceらしさだと勝手に思ってて、そしてこの日もそれがばーんと出ていて、観てて気持ちよかった。
前のアルバム(ライブ・アルバム「LOVE」)に入っていないと思しき曲も良かった。沢山バンドが出ていたから仕方ないけど、演奏時間が短めだったという点だけ心残りだった。

ハナフサくんが今新しいのを録っていると言っていた。楽しみだ。
ラーメンの食べすぎを控えたいとも言っていたが、岡庭の禁酒宣言に通ずるものを感じた。

バンド仲間があんまりいない我々にとって、Far Franceはもはや古株の仲間と言える。
レコ発呼んでくれたり、WGO出てくれたり、いろいろありましたけど、まだまだ一緒に何かやりたいなと思います。

佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2008-08-29 21:51
Time Is On My Side
8月22日 新宿LOFT
a flood of circle presents What's Going On SP1(&+)
f0177417_1501739.jpg
待ちに待ったWGO夏休版スペシャル。
開場は企画史上初のLOFT、我々と縁深きセンスありのDJ陣、o-miくんによる写真の展示、そして超濃厚なライブを見せてくれたSTANとsleepy.ab!さすがスペシャル。盛り沢山。
みなさん楽しんでくれたでしょうか?
f0177417_1543188.jpga flood of circle セットリスト
1シーガル
2泥水のメロディー
3ロシナンテ
4Red Dirt Boogie
5ブラックバード
6エレクトリック・ストーン(新曲)
7プシケ
8ガラパゴス
9ラバーソウル
10世界は君のもの

自主企画ならでは、いつもより沢山演奏。アンコールはノック。すごく楽しかった。
けれど、もっともっと何倍も研ぎ澄ませてゆきたい。ゆかねばならない。


この日もo-miくんがバチバチ撮ってくれました
f0177417_2211046.jpg
f0177417_2212697.jpg

因みに展示したなかから1枚気にいってるやつを貰って帰った。大切にしようと思う。

そして深夜公演もすごく熱かった!
僕らの2年半の歴史の中でかなり初期から仲良くしてくれているsister jet、Far France、not great menが出演してくれた。真夜中のテンションも手伝ってか、何度もグッと来るシーンに遭遇出来て感極まった。
エアギターの宮城マリオさん、いつもお世話になってるkatoさんやnumabeさんや椎名さんのDJ、オマケに「後楽園の母」上映会など、深夜らしくかなりカオスな時間を過ごしました。

深夜セットリスト
 弾き語り
1ガラパゴス
2To You
3いかれたBaby
 バンド
4Don't Let Me Down
5真夜中のカウボーイ
6夜はけむり
7308
8象のブルース

で、101112と3ヶ月連続の、リリース&自主企画ライブが決定しております。
やることやって常に臨戦態勢で2008年を突っ走る所存です。お楽しみにー

佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2008-08-24 02:36
Chariot's Coming Down


8月7日
朝 池袋   スタジオで新曲をとにかく必死に制作。早朝からだいぶ頑張る。
昼 恵比寿  取材。ちょっと今までにないタイプの内容。楽しみ。
夜 新宿   LOFTにて急遽ライブ。急遽すぎて皆さんにお知らせできず。
この日は山程にも自分の不甲斐無さを感じ、消沈。
近く雪辱を晴らすことを胸に誓う。


8月8日
朝 高田馬場   移動中快眠。スタジオで新曲をとにかく必死に制作。
昼 渋谷      ミーティング。何かが前進。師匠こと榎本さんに心から感謝。
夜 渋谷      チェルシー・ホテルにてジョンズ・ゲリラのレコ発ライブ。
人がいっぱいいて、凄く盛り上がってて、ギター叩き割ってて、バンドもフロアもみんな楽しんでる顔をしている、そういう素敵なイベントでした。
ジョンズ・ゲリラは、マニさんによる彼らのビデオを見たときの印象がすっかりフラッシュバックするような、不穏でどっしりした「ズ太い」ライブをしていた。
因みに我々と彼らは所謂レーベルメイトというやつでもあるのです、とても刺激された夜だった。


8月9日
午前 全てを一旦忘れ、BUENA VISTA SOCIAL CLUB のビデオを観る やっぱいい~
午後 そして全てを思い出し、新曲に立ち向かう 合間に、ライ・クーダー元気でやってるかなー、と余計なお世話を思う


というわけで、新曲はもちろん22日のWhat's Going On SPに照準を置いてやってます。久々の新曲おたのしみにー
あっ、肝心の22日チケットをまだとってない方は、是非お早めに!

佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2008-08-13 04:28
Cyrpess Grove
8月4日 新宿RED CLOTH
久しぶりの東京ライブ(3週間ぶりくらい?) レッド・クロスは初めて立ち入りました 
内装が照明や壁紙までこだわってて独特な雰囲気があり、我々との相性は良い感じだったと思う。店の御仁が自らカスタマイズしてらっしゃるというアンプもキャラ立ってます(写真参照)
対バンもとても刺激的でした!濃い濃い。
が、我々は1番手だったので、ただただひたすら我が道を行きました。とにかく演るのも観るのも、楽しかったです。
f0177417_0584627.jpg
写真は、岡庭くんに神でも仏でもなくポール・コゾフ先生が降臨している様子です。たぶん

セットリスト
1 シーガル
2 ガラパゴス
3 Red Dirt Boogie
4 ブラックバード
5 プシケ
6 ロシナンテ
7 泥水のメロディー

ライブが終わってからはJFKの方々とのブルース・ロック・トークに花が咲く。
打ち上げで他のバンドと音楽の話をするのはすげー楽しいもんです。
この日のセンショーさんによる名言・「ギターが好きでポール・コゾフ嫌いなやつなんていない」
皆さん胸に刻んでおきましょうー きっとまた一緒にやりたいです、やります

佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2008-08-09 02:36
The Boy From Ipanema
真夏の遠征②

8月1日 名古屋CLUB UPSET
(7月31日)神戸での快眠を経て、昼間は神戸の街をふらふら 
f0177417_21144117.jpg
石井は所謂「なんでも器用なタイプ」であるため、人生3回目の運転でこの余裕。流石。
前日の夜には名古屋に着き、岡庭先生のオサイフで焼肉晩餐会が催された。
岡庭以外のメンバーは、あたかもとても予算の豪華なツアーであるかのように錯覚したとかしないとか 因みになべちゃんは肉よりエリンギを好むビジテリアンであることが判明

さてUPSETは地方では一番お世話になっているライブハウスである
楽屋がこの上なく居心地がいいし(なんと畳)、そこにいる人々の雰囲気も暖かいのでとても好きな場所だ。
f0177417_2124286.jpg8月1日セットリスト
1 シーガル
2 ガラパゴス
3 Red Dirt Boogie
4 プシケ
5 SWIMMING SONG
6 ロシナンテ
7 泥水のメロディー

リハの時点で地元のバンドが凄く良いバンドばかりであることが分かっていたので気合が篭ったし、それ以上にやはり楽しんでやれたのが良かった。聴いてくれた方ありがとう
勿論ライブでは石井もしゃっきりしていますよ


f0177417_21365849.jpg

f0177417_21371960.jpg
UPSETはね、ステージが広いのです 気持ちいいのです
転換中にSTANの「ROCK」が流れていたのもテンション上がった。(「タイガーアイ」のリフ最高)
9月28日にまたUPSETで演奏するので名古屋の皆さん是非。

佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2008-08-05 21:45
This Flight Tonight
真夏の遠征①

7月30日 神戸ART HOUSE
早朝、渡邊宅に集まる。が、岡庭が前回の遠征に続きまたも遅刻。焼肉を奢って詫びることが決定する。

道中、石井の高速道路デビューがあったり、おれと岡庭が10ヶ月遅れでのプレゼントを授かるなどして、和気藹々な感じで神戸へ。
因みに頂いたモノは、シャツ/ニューポート・フォーク・フェスティバルDVD/ミニ・アイロン でした。10ヶ月遅れなのでつまり完全に次の誕生日の方が近いわけですが、メンバーありがとう。
岡庭が貰っていたライトニン・ホプキンスのDVDも非常に気になるので今度借りる所存。
f0177417_1155516.jpg
神戸のライブはアルカラとFox Loco Phantomの共同レコ発に参加する形であった。呼んでくだすった両バンドに感謝します。
特に稲村さん、HIDEOさんにはいろいろ面倒かけてしまいましたが、オトナの優しさを感じました。ありがとうございました。
f0177417_120386.jpg
7月31日セットリスト
1 シーガル
2 ガラパゴス
3 Red Dirt Boogie
4 プシケ
5 ロシナンテ
6 泥水のメロディー
7 世界は君のもの
(今回は旅のお供にo-miくんがいたので写真ががつーんとあります)

ライブが2週間以上空いたのは久々で、省みるべきことも多々あったが、初めての地にしてはフロアの反応が良かった。聴いてくれた皆さんありがとう。

そして岡庭の新兵器(といっても、やっぱりレス・ポール)がこの日ライブ・デビュー
FoZZtone竹尾さん推薦の1本らしい。というか一緒に楽器屋に行ったらしい。
音が太くて、レスポールらしさがあって、良い感じ。これからもっと育ってゆけそう
f0177417_1219726.jpg

この日は稲村さんに教わった三宮の宿に宿泊
ツアー史上最も小奇麗な宿に感動しつつ、爆睡  そして名古屋へ
(続く)

佐々木亮介
[PR]
by afoc_ex | 2008-08-04 12:26


excite.musicmall

カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
公式ブログ
ブログランキングBEST3
ラウドネス二井原実
二井原実 BLOG
「R&R GYPSY」
ランキング1位bottom
ユニコーン
ユニコーンはブログもお好き!?
ランキング2位bottom
TRICERATOPS 吉田佳史
TRICERATOPS 吉田佳史のブログよしふみ
ランキング3位bottom
ア行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇a flood of circle
◇AJISAI
◇アナム&マキ
◇アナログフィッシュ
◇ANCHANG
◇UNLIMITS
◇H.
カ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇Cure Rubbish
◇ケンスペ
タ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇高橋優
◇竹内電気
◇China
◇つしまみれ
ナ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇中島卓偉
◇中山うり
◇ねごとのねごと。
マ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇MIX MARKET
◇Megu Mild
◇MOTORMUSTANG
◇MOMOKOMOTION
ヤ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ラ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇LITE
◇LAST ALLIANCE hiroshi
◇LAST ALLIANCE MATSUMURA
◇Lucky13
◇LaughLife
◇rega
◇Response THE ODGE
◇ROCKET K
ワ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇ワイルドマイルド
過去のブログ
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇音楽評論家 平山雄一
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。